「会話術」の記事一覧(2 / 4ページ)

会話コミュニケーション 実践編

項目先行主義の話し方 現代人は非常に忙しく、一秒さえも立ち止まるのが惜しい、 という様子で動き回っています。 ・・・

話し上手は聞き上手。人は何で検索している?

話し上手は聞き上手といいます。 でも、話しを上手く話したち人も多いらしく、 話し上手になる方法、 話し上手にな・・・

心理学的に人をひきつけ、人を動かす4つの方法

「説得点」を見つける 説得する側が「自分が絶対正しい」「この内容は最高だ」 などと自分勝手に決め込んで訴えかけ・・・

目的別コミュニケーション能力向上の仕方

意外と意識されていないことですが、 コミュニケーションには「目的」があります。 大別すると、 ①「良い人間関係・・・

スピーチのコツ、サンドイッチ法とは?

何の前振りもなく、いきなり振られるスピーチ。 そんな経験ありませんか? そんな不審なある職場に勤めているあなた・・・

「話がうまい」と思わせるミニポイント(場面別集)

◎会議で「説明上手でわかりやすい」と言われるためには 会議の発言で大切なのは、まずはじめに、 伝えたい内容を簡・・・

心理的効果のあるタッチングはコミュニケーションにおいて大切

タッチングとは看護の世界で使われる技術ですが、 一般的にも使われる技術でもあります。 タッチングは人と親密にな・・・

嘘を見破れ、目の向きに現れる心理

目玉の向きで相手の心理が読める。目玉の向きでわかる4タイプ。 目玉とは人の心理が表れているメッセージの一つです・・・

聞き手を虜にする話し方(五感を刺激する)

私たちは目で見て、 耳で聞いて、 鼻で嗅いで、 舌で味わい、 皮膚で外の状況を確認します。   綺麗・・・

男性の嘘を見抜く6つのポイント

いつもご覧いただき、ありがとうございます。 ココナッツ会話術のココナッツです。 どうぞ、よろしくお願いします。・・・

相手の反応が今すぐ変わる、5つの話し方テクニック

1、アウトライン視点を持つ あなたは今どこにいますか? 自分の部屋・電車の中・会社の休憩室などですか? でも、・・・

ダメ社会人が身に着けるべき、6つのプロ意識

会社に勤め、その会社から報酬をうけている以上、 会社員とはプロです。 プロとしての自覚を持つべきであるといえる・・・

社会人の心構えを知らなくていいのか?

社会人は学生に比べ、自分の仕事や行動に責任を持つ必要があります。 自ら進んで取り組む「積極性」 知恵と勇気を振・・・

生理的に嫌いな相手=自分の醜い部分!

生理的に嫌いとはどういうことか? 人は誰だって嫌いな人がいます。 生理的に嫌いって、究極に嫌いになっちゃうこと・・・

相手に「イメージさせる」3つの会話術

話し上手になるための秘訣に、 聞き手に話の内容を「イメージさせる」方法があります。 仕事でもプライベートでも、・・・

褒め言葉3つのルール

ほめると人は喜びます。 それがその人の成長につながることもあります。 その人の自尊心を満たします。 でも、それ・・・

人に好印象を得る為の基本動作

日頃何気なく行動をとっていますが、 実は自分の振る舞いは自分の価値を表しているといっても過言ではありません。 ・・・

初対面での印象。メラビアンの法則ってなに?

コミュニケーションは、情報の伝達、連絡、通信の意だけではなく、 意思の疎通、心の通じ合いという意味でも使われま・・・

右を別の言葉で説明できますか?

言葉を相手に伝えるのは、簡単なことでしょうか? 肯定する人もいれば、否定する人もいるでしょう。 「お茶碗」とい・・・

人を遠ざける話し方、13の大罪

大罪はおおげさですが、 人気漫画7つの大罪にあやかりました(笑 人を遠ざける話し方は誰しもが ひょっとしたらし・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ