わきがの強い人と弱い人の違い

なぜわきがになる人がいるのか?

わきがには当然ですが強い人、弱い人がいます。

まずわきがとはどんなニオイか?

 

わきがのニオイ

わきがのニオイは一般的な汗のニオイとは違う、

鼻をつんざくようなすっぱいような独特のニオイがします。

このニオイは人や環境の違いによってニオイも変わる為、

具体的な表現はできないといわれます。

人にとっては、

ゴボウのニオイ、

ネギのニオイ、

鉛筆のニオイ、

酢のニオイ、

香辛料のクミンのニオイ、

納豆のニオイ、

などさまざまなニオイに例えられます。

 

清潔でもわきがになる

わきがのニオイ。

これだけ強烈なニオイがするのだから、不潔なイメージがあります。

肌の細菌、雑菌が繁殖していてとても汚い、と。

しかし、それは違います。

ワキガはアポクリン汗腺の働きが活発なために起こる現象です。

アポクリン汗腺から出る白い汗は、

エクリン汗腺から出る汗とは違い、

タンパク質、脂質、糖質、アンモニア、鉄分が含まれていて、

粘性が強く、細菌がつきやすい性質があります。

このアポクリン汗腺から出た汗が細菌や雑菌と結びつくと、

強い腐敗臭が生まれ、これがワキガのニオイになるのです。

しかし、アポクリン汗腺はすべての人が備えているのに、

なぜ違いがでるのでしょうか?

 

わきがは遺伝的な要素が強い

実はわきがは遺伝的な要素が強いのです。

家族にわきがの人がいるだけで、

あなたがわきがである可能性がアップします。

わきがが強い人とは、アポクリン汗腺がとても活発な人のことです。

本来は日本人には少ないもなので、

自分が汗臭いだけなのか、本当にわきがなのか見極める必要があります。

わきがの遺伝が少ないなら、私は違うかも。

ではなく、少ないの自分がわきがだったらと

危機意識をもった方がいいです。

遺伝的な要因以外にも不潔なこと、ホルモンバランスの崩れから、

わきがになることもありますから、気を付けることが大切です。

今まで何度もお風呂に入り、わきの下も綺麗に洗い、

制汗剤をふきつけてもニオイがとれずに悩んでいた人。

あなたはそのわずかなワキガ体質の一人かもしれません。

自分がわきがなら、一度チェックリストで試してみましょう。

⇒わきがのチェックリスト

 

あるいは皮膚科に診療を受けるのも手です。

おすすめは体を清潔にすることです。

⇒わきがを治すための洗い方

 

あきらめずにわきがと戦いましょう。

 

【スポンサーリンク】

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ