【読み散歩】漫画:『鈴木さん』(作者・やまだ)の感想

鈴木さん(1) (ガンガンコミックスONLINE)

新品価格 ¥720から (2014/11/24 20:41時点)

  読んだ漫画や本をつれづれに紹介します。

今回は、漫画です。1巻2巻を読みました。

 

『鈴木さん』(作者・やまだ)

「男子高生・佐藤千夏は運悪く不良に絡まれていたところを、

陰の薄いクラスメート・鈴木みきに助けられる。 それ以来、

今まで気にも留めていなかった 彼女の存在が気になってしまい…?」

 

ネットの噂で、高校生が描いてるweb漫画だけど読んでみる?

と言われて借りた本です。

ほんとに高校生が?

と最初に感じた感想。

でもリアルだし、妄想部分もあるし、 結果わかりません。

でも、ほのぼの過ぎて読み返しましたよ、本当に。

和みます。現実忘れそうです。

だんだん個性もでてきて、

鈴木さんの印象も 『有閑みわさん』(作者・たかの宋美)主人公みたいなのかと

思っていましたが、人間味がだんだん出てきてパチモンシールの シーンなんか、

なかなか可愛いです。

男子校グループも『君と僕』(作者・堀田きいち)に通じるものが あってよいです。

グループの初出とイメージどんどん変わるあたり 読んで欲しいです。

 

コメントを残す

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ