勝手に人生案内|内弁慶な夫 接しにくい

相談内容

読売新聞 人生案内より引用

30代主婦。内弁慶な夫との接し方に悩んでいます。

夫は、自分の仕事が大変な時などに、

言葉で当たってきます。

食事の内容にも割とうるさいです。

私はどちらかというと従順なタイプだと思います。

夫の身の回りの世話をし、

自分なり頑張っているつもりです。

しかし、夫は外では良い顔をし、

私にはいつも上から目線です。

先日、夫に同僚の女性からFacebookのお友達申請が来ているのを知り、

とても不快な気持ちがしました。

そう思ってしまう自分は心が狭いのではと情けなくなり涙がでました。

子どもや夫の両親の世話など、

妻としての役割を果たしたら、

離婚して実家に帰りたいと思ったりもします。

夫は仕事は一生懸命してくれており、

暴力はありません。

子どもには優しいです。

私が欲張りなのでしょうか。

前向きになれる気の持ち方を教えてください。

 

人生案内回答

人生案内回答者:ココナッツ。

増田明美先生の人生案内や

出久根達郎先生の人生案内や

野村総一郎先生の人生案内のようにがんばっていきたいです。

では、人生案内回答。

まず、夫はありがちなタイプだといえるでしょう。

仕事はがんばり、子どもには優しく、妻には上から目線。

それで自尊心を保っているのでしょう。

たぶん、妻ぐらいには偉そうでいたいと思っているのだと思います。

なので、そんな悪い夫には感じません。

相談者はまず夫に逆らうことを覚えなきゃいけない、と思います。

少し弱さを感じる相談者。

それが夫を多少なりとも増長させているように感じます。

文句を言われたら、

「そんなこと言われたら、むかつく」

ぐらい言ってやってください。

暴力はないので、そこまで不安がらず夫に意見を言ってください。

あるいは子供がそれなりに大きいのなら、子どもに相談するのも良いかもしれません。

子どもが良い仲介役をしてくれるかもしれませんよ?

自分をもっと出して、夫にも意見・文句を言う、そこから始まると思います。

もしそれでも、押し付けられるように言葉の暴力があるのであれば、

その時は当初の考とおり離婚を考えるのもありかもしれません。

 

もしこの記事が気に入って頂けましたなら、

はてなブックマークやツイッター等で

シェアをお願い致します。非常にはげみになります。

コメントを残す

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ