話し上手は遺伝するのか?

話し上手になるか否かが遺伝で決まる? 影響される?

少しは遺伝されるが、そこまでの遺伝要因はなさそうです。

しかし、まったく遺伝しない、という訳でもなさそうです。

IQなどの頭の良さや得意科目もある程度遺伝する為、

話し上手かどうかもある程度遺伝するものと考えられます。

元から話し上手の人などたくさんいますよね。

そういった才能を引き継ぎ、環境要因から話し上手な人もいます。

 

人は知力はどこまで遺伝で決まるのか

項目 関連性 解説
暗記力 ★★★ 一時的な記憶の力は練習によって鍛えることができる。長期記憶、つまり知識は遺伝の部分も大きい。
数学力 ★★★★ 計算能力よりも空間認知能力の方が、比較的遺伝の影響が大きいとされる。受験レベルの数学なら暗記力も重要。
語学力 ★★ 主に暗記力がものをいう分野であり、逆に言えば、特殊な才能はない。早くから学べる環境であれば有利。
IQ ★★★ 遺伝と関係があるのは確実。たくさんの遺伝子が関わっており判定が難しい。IQ遺伝子は今のところ未発見。
ギャグセンス ギャグには発想力・機転が必要とされるが、残念ながらその能力は特定の遺伝子と関係なく、遺伝しない。

 

家族環境で後天的に話し上手は親から伝授される

遺伝関係はそこまで明白ではありませんでした。

しかし、子は親を見て育ちます。

親が口下手であれば、子も口下手になりやすいです。

親が話し上手であれば、子も話し上手になりやすいです。

遺伝とは違いますが、親を選べないという意味では先天的才能が必要です。

だからといって悲観するものではありません。

会話術は普通勉強しないものです。

だから、先天的・遺伝的な会話術の差があったとしても、

勉強さえすれば、普通の人よりは話し上手になる可能性は高いといえます。

私も幼少の頃より口下手、会話下手な人間でしたが、

今では話し上手や聞き上手などのような評価を得ることが増えました。

このサイトを通して、より会話術を鍛え、話し上手になれば、と思います。

 

【PR】
 

もしこの記事が気に入って頂けましたなら、

はてなブックマークやツイッター等で

シェアをお願い致します。非常にはげみになります。

コメントを残す

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ